大阪・天満・中崎町・天六 40代女性 眩暈(ふらつき)症状の施術経過 症例レポート

40代女性 眩暈(ふらつき)更年期症状の治療経過.効果.改善.矯正方法

【例 1】 40代・女性 めまい・ふらつきによるトラブルと経過 (更年期と間違われる)

(大阪府・40代・女性・主婦)

 

【トラブル内容】
7年程前から、めまいにより常にふらつきがあり、最近はだんだんとひどくなり買い物や遠出もできないとの事。

 

特にスーパーでのレジに並んでいると、ふらつき感がひどくなり買い物もなかなか出来ないので困っている。

 

トラブルとしてめまい・ふらつき感があるのに自転車には乗れる。車の運転は出来ない。

 

多数の病院・整骨院・鍼・整体などいろいろ試すが一向に改善されずに本当に疲れ果てているとの事。

 

 

【施術】
体調をお聞きすると、スーパーでのレジ待ちでドキドキと動悸やふらつき感が強くなるとの事でした。

 

このトラブルは他の方でも、とても多くみられます。

 

※この場合、病院では更年期障害などと言われるケースが多くあります。
間違われる方に共通するのが、自律神経に関係するある箇所がとても強い歪みをおこしている事があります。
矯正と共に、更年期とされたものが改善されるケースは多いです。

 

その他では、デパ地下でふわふわ感がとても強くなったもします。
真っ白でツルツルな床や壁に気持ちが悪くなったりしやすいです。
※私の経験上。

 

その他、めまいはあるが自転車には乗れるとの事なのですが、これは私の場合もありました。

 

普通に考えれば、めまいなんかがある状態なのに自転車なんかに乗れるはずがなさそうですが、このパターンはかなり多いです。

 

私も経験し不思議に感じていたので、実際、クライアントの方々に聞いてみると、この様なトラブルの方はかなり多くいるのが現状です。

 

めまいが三半規管の異常から来ているのであれば、平衡感覚の異常で自転車などには乗れないので、この様な場合は、やなり頚椎(首)や頭蓋(頭の骨)など他の部位の歪みなどからくる、神経伝達の異常からのめまい・ふらつきではないかと考えられます。

 

検査をするとはやり、頚椎(首)と頭蓋(頭の骨)の歪みがかなりひどく矯正をし、頚椎(首)の歪みからおこる他の部位の二次的な歪みも矯正をする。

 

 

【経過】
初回の施術後に立ってもらうと、「ふらつき感が違う」とおっしゃい、嬉しそうに歩いて、「何かが違う」と廊下を何度も行ったり来たり歩いておられました。

 

その時のクライアントさんの笑顔を見れた時が本当に嬉しいです。

 

次回の施術時もめまい感が楽になり買い物もレジに並ぶ事も出来たと喜んでおられました。

 

今も定期的に施術中。

 

 

 

●めまい・ふらつきを体験した方の『生の声』はこちら

 

●レポート・目次に戻る
●トップページに戻る

<めまい・自律神経・首の専門>
めまい、ふらつき、シビレ、腰痛、頭痛、何をしても改善されなかった方、ご相談下さい。

梅田・中崎町駅・天六駅・天満駅からスグ!

大阪府大阪市北区黒崎町9-3 松本ビル2F
TEL 080-4014-7500

<大阪市営地下鉄 谷町線「中崎町」駅 1番出口すぐ>
居酒屋「竹乃膳」さん上。
(関西テレビ、北野病院近く)

・阪急電鉄千里線「天神橋筋六丁目」駅から徒歩5分
・大阪市営谷町線「中崎町」駅から徒歩2分
・JR環状線「天満」駅から徒歩7分
・阪急「梅田」駅から徒歩15分
・大阪市営地下鉄「東梅田」駅から徒歩15分
・JR「大阪」駅から1駅